お口の健康手帳

お口の健康手帳とは?

「お口の健康手帳」とは、「歯周病が全身におよぼす影響」「歯が何本あれば、どういった物が食べられるか?」など、患者様の毎日の健康管理に役立つ情報が掲載されている手帳です。そのほか健診の記録、当院での診療内容なども記録できるようになっております。
この「お口の健康手帳」を活用することで、患者様がご自身の歯の状態を知り、「自分で自分の歯を守る」という意識を養うことができます。いつまでも健康な歯を維持するためにも、是非ご活用ください。

お口の健康手帳の使い方

歯に関する知識を高める

「歯周病が全身におよぼす影響」「歯が何本あれば、どういった物が食べられるか?」などが掲載されておりますので、それらをお読みになって歯に関する知識を高めるようにしてください。

健診、治療内容を記録する

健診や当院での治療内容などを記録することができるようになっておりますので、ご自身の歯の健康状態の把握にお役立てください。

ご自身の歯に対する意識を高める

上記にある「歯に関する知識を高める」「ご自身の歯の健康状態の把握」、これらは「自分で自分の歯を守る」という意識を高める良いきっかけとなります。ですので「お口の健康手帳」を活用し、「デンタルIQ(歯の健康に対する意識)」を高めるようにしてください。

インターネット予約はこちら
bnr_sp_bottom01.png インターネット予約はこちら